彼枯れ日記

貧乏君が植物達をなぜか枯らしてしまうトホホブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

茜の塔 その1

初めて『茜の塔』を写真で見たときには
その規則性から人工物のようだ~と気になってましたが
近くのホームセンターでたまたまみかけたので早速買ってみました。
(09年2月の話です)
この某ホームセンターは枯れてる植物が普通に置いてあり
買った茜さんも薄暗い所で何処と無くションボリな雰囲気でした。
350akaneIMG_1272.jpg
しかし家に帰ってから手厚く世話すれば
元気復活じゃん?のはずが・・・・・
350akane02IMG_1264.jpg
↓↑これが たった数日で下のように↑↓
350akane04IMG_2607.jpg
ヒョロリョリョ~~~ン
ナニコレ?メドゥーサ?!

ホームセンターから
救出のはずがさらに悪化!!
そう、
ザッツ マイスキル!

ディス イズ マイライフ!

まるで植物の図鑑で『徒長』を説明する写真に
是非使わせてくださいと次々とオファーがきそうな
鬼徒長です。
『徒長の塔』または『メドゥーサの頭(とう)』に改名。
350akane05IMG_2615.jpg

350akane03IMG_2624.jpg

全然スペシャルな雰囲気は無くなって(自分に)ガッカリ。
春になったら切り戻しで治るんでしょーか・・。

毎回買う時は希望に満ちておりますが、毎回こんな結末です(・・`;)


そんなガッカリ姿を見続けること一週間別の場所でまた
茜さんに会えました!価格160円。安っ。
今度は大きく、触った感じも明らかにガッチリした茜さん。
リベンジッ!

*メドゥーサの妖艶写真をみつけました。こちら

<その後の茜の塔記事>
その2 リベンジ       (こちらへ)
その3 メドゥーサその後  (こちらへ)





スポンサーサイト
別窓 | 多肉植物 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

茜の塔 その2

今度は徒長させないぞ!と前回から二度目の
茜さん(茜の塔)を購入し気合充分なワタクシ。
前回の記事はこちら
よしっ、再び徒長してしまう前に写真撮っておこう!
3502ndAKANNEIMG_2590.jpg
って・・・すでに負け腰な自分に力いっぱい悲しいです。

大きさがわかりにくいので隣にこけしを置きました。
350kokeshiIMG_7199.jpg

嘘です。爪楊枝です。
350tumayouziIMG_7199.jpg
小ささが伝わりますでしょうか。

しかしですよ!ちょっと変わり者な雰囲気で見ていた
この『茜の塔』さん写真を大きく拡大して見ると凄いんです!
肉眼では見えない3つの発見がありました。
 ○その1 葉のふち全部に規則正しいステッチ状な物が。
 ○その2 表面がゴツブツゴツブツしてます。
 ○その3 規則正しく赤い斑点がある。
450zoomAKANE02IMG_2603.jpg

驚いて夢中で撮りまくってはPCで拡大して見るを繰り返したところ、
このステッチ状の物は若葉の時は丸いポツポツ。
葉が古くなっていく程ポツポツが段々伸びて斜めってきて、
下葉に行く程立ち上がってきて最後には
『毛』になるみたいです。
350arrowdeepIMG_2605.jpg
オケケデシタカ(・・`)

葉のふちがオケケな植物は結構いますが
こうやって綺麗にかわいく伸ばすのが茜さんなんですね。
大発見でしたよ。

メカメカ雰囲気なだけじゃなく肉眼では見えないとはいえ
実は凄く美しい茜さん。
もし皆様が茜の塔を買ったなら徒長する前に
是非デジカメで写してPCで拡大して観察すると楽しさ倍ッス。

つづく。





別窓 | 多肉植物 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

センペルヴィブム 二種 その1

2009年3月多肉植物の初通販に挑戦しました。

センペルヴィブムの二種『オーワン』と『紅牡丹』。
700円と600円。
普段近所で買う多肉達の5倍はしますが、
形、そして赤の鮮やかさに奮発してみました。

いよいよ到着。

開封、

結果・・・・

↓販売元の注文画面の写真↓
BENIBOTAN1.jpg   OHWAN2.jpg
       ↓  ↓         ↓  ↓
400266beIMG_5532.jpg   400266IMG_5528.jpg
↑子株枯れてます。               まるで十字架の貼りつけにあった姿↑

注文写真とチガクナイデスカ!?!

新手のコレカレ詐欺にあった気分です。
しかも小さいズだしエレガントレッドどころか、
片方は顔色が土色です。


私が枯らす前にすでに枯れた状態で登場とは・・。
『母の日のカーネーションの値段』位挑戦的です。

まぁ・・・季節的にこういう姿なのかもしれませんが
初心者の私が初めて購入するには
ギャップが山盛りでガッカリですよ。


と・・あんまり不満を言ってたらなんか
センペル自身が一番ションボリそうで
気の毒だったので、さっさと初心者なりに
作業をすすめてみました。

突然ですが『ピクミン』と言うゲームをご存知でしょうか?
実は私もしたことがないのですが
当時CMで流れていた曲が凄く気になってました。
(実際ゲームよりCD化までされた歌の方が
有名になったらしいです。)

動画を探したので貼っておきます。


↑この歌のションボリだけど、ひたむきな
雰囲気が今のセンペル達にピッタリだったので
以降、歌にのせて経過をご説明します。

~センペル達の歌~

引っこ抜かれて~                 遊ばれて~
寒いですIMG_5541   400267サタデーナイトsemifinalIMG_5533  


        根を切られ~
        400266cutc2IMG_5706.jpg


                   で~も 私達~ お花を夢みて育~ち~ます~。
                   400267flowerdreamIMG_5753.jpg


その後のセンペルの運命は・・・ つづく。

『しょんぼりセンペラーズ』その後は→こちら


別窓 | 多肉植物 | コメント:20 | トラックバック:0
∧top | under∨

茜の塔 その3

数年ぶりに元カノからTELきました。

非モテ系な私としては5年も付き合った
彼女な訳でして・・

「私結婚することになった。」

ええ。ジューン・ブライドだそうです。

    ウレシーヨーナ
        カナシーヨーナ


「そっちは最近どう?
       彼女は、でき
「 デケネッス(==;)」

かぶせ気味に返答する私。

「・・・。」

「・・・・。」

そして、このあと
まさか今は独り暮らしの部屋で
植物を鬼のように買い始め(ーー;)
しかも鬼のように枯らし(ー.,ー;)
トドメにPCでセンペルに
顔描いて遊んで(=,,=;;)
ピクミンセンペルを歌ってた(;==,,==;;;)


なんて言えるはずもなく
他愛も無い会話後爽やかに電話を切ったのは

言うまでもない。


『愛する対象こそ私から遠ざかる』
@you的人生の縮図は植物も一緒です。
皮肉なもんです。
いつか植物より私の方が先に
枯れ落ちそうですが、

そう、今は独りじゃないし!
植物達に囲まれてるしっ!
という事で!

植物達と@youその人生

~@you達の歌~ マタデスカ

いっぱい愛して~
    全部去られて~
         また~愛す~

で~も~私達~
    いつかは~
  一花、咲か~せま~す~


余計悲しくなったところで
茜の塔のその後をお伝えします!
サクっと行きますっ!
2つあるうちの『徒長の塔』
別名『メドゥーサの頭』の方です。
過去の茜について記事はこちらへ
400akane03m6449.jpg
真っ赤になった!

つづく (・・`)

別窓 | 多肉植物 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

センペルヴィブム その2

前回センペル達の予想外の小ささ、
枯れ枯れ度にガッカリでしたが(記事はこちら
彼等を応援する気持ちは底無しなのです。

想いが強いだけ?
実際彼等に何がしてあげれるのでしょうか?

答えがこれです。
300daisoshop8248.jpg
↑対ションボリセンペルズ専用超ジャストフィット鉢!

え?底穴が無いタイプの鉢で大失敗ってオチ?
300hole8256.jpg
いやいや、ちゃんと確認してま・・・ってチッチャ!!
多肉植物の排水性の重要度は相当大きいんじゃ・・・。
しょうがないので小石を沢山底に敷く。

↓で、それだけじゃなくて玉座セット!
400267throne8240.jpg
今回スゲク意気込みが違うぞ!オレ!!


という訳で私の底無しの愛情度は!?



ダイソー 100円


・・・・・。

たったワンコインなんですか、そうですか。
勢いだけで生きてるんですか。でしょうね。

しかし大きな鉢だと即、土が乾燥しそうで
考えた末の結果なのです。


そして、前回の作業(09年3月末)から
↓約一ヶ月後
450moistnessIMG_6514_20090516004641.jpg
え?水の中にいるようだ?

違います。
これはわたくしの感動の
涙の大海原目線です!!!!

微妙な動きなんですけど確実に枯れてないようです!!

・・・・・・。

私の感動をよそに皆様方に全く感動が伝わって
ないようなので、比較写真をご用意しました。
↓こちらが前回の日記で作業した鉢入れ直前の写真です。
↓ ↓  (5月14日の日記の件もあって本日は顔を描くのは自粛中(笑))
450senpIMG_5714.jpg
↓色も形もびみょ~~に変化が! よく見比べて! ↑↓
450silentmove6514.jpg
え?多肉の最もタブーとされる
徒長開キーノ状態?

いいいいんですっっ!!!
生きてる証拠が見つかっただけでぇ!!
感動するとこなんです!

↓さらに昨日撮った写真。
450silenthope8175.jpg
誰ですか?徒長がさらに進んでるって言う人は?



と言う訳で先輩方の
『センペルは強いから大丈夫』
とのお声は本当なようです。

でも、真夏の暑さに枯れた!と言う
オチで終わらないように見守りたいです。
『頑張れションボリセンペルズ』 つづく。


別窓 | 多肉植物 | コメント:25 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 彼枯れ日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。