彼枯れ日記

貧乏君が植物達をなぜか枯らしてしまうトホホブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

初山野草 その1

すぐ枯れる花ものなどは全く購入した事が無かったのですが
観葉植物に目覚め写真を撮るようになってからは
花って、短命のぶん華麗差が詰っていて凄いなと思うようになってきました。

そんなわけで今まで観葉植物だけでしたが最近は多肉植物や花などにも
興味の対象が広がっております。(狭部屋スペース的には飽和状態)

そして次なる新ジャンルの山野草第一弾。
実はヤマノクサ?サンノソウ?とか読み方すら最近までわからず
ジャンル的にもあやふやでしたが
調べると山とかに野生で自生してるワイルダーが
このサンヤソウみたいです。(野生種なら強いのかな?)


この山野草はホームセンターで偶然見かけてその姿にびっくり。
598円でした。

その写真がこれです。(クリックで大きい画像に)多分裏側。
なぜか一緒に斜める雑草がいますが彩りがいいので共生。
firstSANYA
他の鉢はどれも真っ直ぐ伸びてましたがこれだけ斜めってます。
咲いてない状態のはこれしかないので選べずに残念(ーー;)

自分は咲いた状態を売り場で見てますが
最初はこんな姿からなのかと思うと驚きました。
下の写真は正面です。
headon


↓拡大。
spread
お気づきかと思いますが、誰かいます。

さらに拡大し~の~っ
トツギーノトリミング2

トツギーノ。


この後まだまだ変化します。 つづく。




スポンサーサイト
別窓 | 山野草 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

山野草 その2

初めての山野草購入。その後をお伝えします。

前回『いきなり嫁さん登場』から(記事はこちらへ
↓この写真のピッタリ24時間後・・・・・。
350525正面IMG_5838


↓  ↓  ↓



350525IMG_6012.jpg
(; ゚□゚)ぶうわぁ~!成長早っ!

本当はこの状態になるまでを毎日
一週間位かけてじっくり撮るつもりでしたが
これは写真じゃなくて動画で残すべきの成長速度でした。

観察して気がついた事。
30045002IMG_6062.jpg
↑葉っぱの葉脈が縁取ってて面白い。

そして、この記事の一番上の写真でもわかるんですが、
全ての中身が薄い皮を剥いで脱皮のようにして出てきます。

↓で、後ろ姿もますます蛇っぽい。
300450IMG_6008.jpg



注目のあの人の正面ですが、(↓の写真は4/16)
400beforetotugiIMG_5832.jpg
↓  ↓  ↓

24時間後(4/17)は髪の部分が開いて持ち上がってきました。
350525IMG_6007.jpg

しかし撮影する高さと角度を合わせ~~の~・・・・。
450300tingIMG_5995.jpg

totugi21IMG_5995.jpg
トツギーノ (再)

観察 つづく。


別窓 | 山野草 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

山野草 ~和服の偉人~

ブログ、ちょっとつーか超サボってしまいました!
『人生山あり谷あり』って聞きますが自分の場合、
『山無し谷ありクレバスもあり』なんですがっ!ちっ。

そんな自分を察したのか植物も色々枯れました。
え?うちの枯れは単純に私の育て方ですか。そーですか!
彼枯れ
でも、植物は飼い主の負の気を吸い取ってくれるってどっかで
聞いたことがあります。自宅の多くの枯れた植物達も、もしかしたらそう
だったのかもしれません。どちらにせよ枯らしてゴメン。そしてありがとう。


ところで!09年4月に山野草のユキモチソウ(雪餅草)と言う
植物の日記を書きました。
当の本人も写真を見て懐かしく思うほど前回から時間が
経ってしまいましたが、その後をご紹介します。

の前に是非最初の状態からざっと見ていただくと嬉しいです。
こちらからどうぞ→(雪餅草最初の記事へ

あれから・・、成長は続き、
(写真は全てクリックででかくなります。)
800Arisaema-sikokianum02IMG_6042.jpg
ヘアスタイルが・・・

800Arisaema-sikokianum01IMG_6040.jpg
スーパーリーゼントォオオオオ!!

y400leningrad_cowboys_01.jpg
↑こちらは『レニングラード・カウボーイズ』という実在するロックバンドです。
わかり難いですが靴までとんがりまくってます。半端ねぇ!(笑)


そして一晩経ったらもうリーゼントが持ち上がってきてます。
y800Arisaema-sikokianum03IMG_6138.jpg
襟元は和服のようです。

夜撮ってるので色が実際より黒っぽく見えますが、
時々茶色に見えて本当は深~い紫色してます。
わたくし、何故か深い紫色の花に出会うと和を感じます。
うちにいた紫色した西洋オダマキも
y800Aquilegia-vulgarii01IMG_4775.jpg
わざわざ西洋って名前ついてるのに和風に、しかも着物を感じます。


800Arisaema-sikokianum04IMG_6194.jpg
これもなんか・・・着物っぽいし、そして人っぽい。

y800SAPARKING2.jpg

y800IMG_6255.jpg
なんというか高貴なオーラが出始めてます。

y800IMG_6260.jpg
そう、これは・・・、

y800NobunagaIMG_6260.jpg
どどど、どうも~!こんな小汚くて布団敷く空き地すら厳しい所へようこそ。



y800Aketi.jpg

あああ!あ、空き地と申しました~~!!


ってな訳で、ただなるぬオーラを放つユキモチソウ。
次回も枯れい華麗に変身。
つづく。


別窓 | 山野草 | コメント:22 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 彼枯れ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。