彼枯れ日記

貧乏君が植物達をなぜか枯らしてしまうトホホブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

オステオスペルマム その1

すいません!靴下の相方が全員行方不明です!

本日は部屋を掃除して洗濯を済ませます。

ところで、一番近くのホームセンターで「ブヒッ!?」と
思わず呟いてしまう程驚いた花
『オステオスペルマム』に出合いました。(2009年3月末)
800533IMG_4128.jpg
↑画像クリックで大きくなります。

こ、こんな形の花が?!これは買わねヴァー!
少しでも元気良さそうで、つぼみもたくさん付いてるやつ!と
次々に他の鉢を引っこ抜いては比較して選ぶ私。
フと他人の視線を感じる瞬間。
しまった私は華麗な花とは対照的なポジションにいる
三十路を越した冴えない三十ぉ路ぃさん!
力いっぱい恥いです!!

我にかえりそそくさと2色購入。確か298円程でした。

julianaIMG_2483.jpg
前回の↑『ジュリアン』から(記事はこちら
花スイッチONな自分ですが
ジュリアンの存在がなければ花コーナーは
素通りだったでしょう。
繋がりは繋がりを呼ぶもんすね。ラッキー。

調べると元々普通の咲き方をする花のようですが
このような『くびれ色気作戦種』もいるみたいです。
800533IMG_4061.jpg
開花時の気温にもくびれ形状が左右されるらしいです。

800533IMG_4010.jpg
↑もう一つの白紫の方。しべが○と☆でこれまたミラコー&ブリチー。

yazirusiIMG_4127.jpg
↑めっさ左が気になる子発見。

800533IMG_4030.jpg
↑咲き始め、中咲き、満開状態と一緒に並べたら
花火になった~。

さらに調べてみると、お互いに交配できる程種間相性が良い
大仲良し君に『ディモルフォセカ』というのもいるらしいです。
おぉ!こっちの名前は飛び抜けてかっこいい。
ですが二者共見た目超似てます。自分は区別つきません。


こんな華麗な花も枯れいに枯れる方向へ? 

その後のくびれの変化はまた次回へ つづく。


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 彼枯れ日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。